スポンサード・リンク

『無痛~診える眼~』ドラマ7話のあらすじネタバレと感想や視聴率


※11月26日 視聴率・文章を更新

※11月18日 個人的な感想を更新

 11月11(水)22時からの秋ドラマ『無痛~診える眼~』の第6話が放送されましたね!

今回は、第7話のあらすじや個人的な感想と視聴率について紹介していきます!

『無痛~診える眼~』第7話の個人的な感想

第7話・・・、ついに動き出しました。

先週、大量に薬を服用したイバラは、佐田に筋弛緩剤を飲ませ麻酔が無い状態で手術といいながら殺害。

そして、なぜか佐田の左腕が菜見子のロッカーから発見される。捜査本部は、佐田殺害の犯人は不明ながら、一家殺害事件は迷宮入りかとなってきた。

そんな中、為頼の師匠である久留米が痛みを緩和しないまま自然な状態で無くなっていった。

人にとって痛みとは・・悩みだす為頼。自宅に戻ったあと、早瀬が診療所を訪れる。。そして亡き妻の話になり、末期で治療の意味がなかったことを話し出すが妹は、もっと長生きをさせたかったと訴える。どうすれば正しかったのかわからない為頼。。

イバラは佐田を殺害する際に右腕にケガをし為頼の治療を受ける、白神はケガとオペ用具が足らないことをイバラに尋ねると、イバラは「悪い部分を手術で取った」という・・、白神はイバラが佐田を殺害したと内心確信した。

現場については、薬を大量に服用しており、記憶がなくわからなかった。(これが後で・・まずいことに)

佐田と横井が繋がっていることを悟った白神が横井から計画している事をすべて聞き出す・・・。

そして、南サトミののどのオペを白神が執刀へ。問題無ければ近日中に話すことができるようになるらしい。。

一家殺害事件の話を聞くか為頼は白神に確認する。

そんな中、血だらけの佐田の殺害現場が一般人に発見された。その現場には「白神メディカルセンター」のごみ用のカートが置きっぱなしであった。

警察は防犯カメラを調べると、カートを押すイバラの映像が出てくる。。

場面は変わり、院長室で薬を大量に飲み込むイバラ。。どうやら、薬の服用が不定期だったため、中毒症状が出ているのだ、院長室に入る白神と為頼。

白神は状況を理解し、イバラを抑える。そして、その後、二人はイバラの顔に出ている犯因症を見るのだった。

「なぜ」為頼が言うと。白神は「佐田を殺した犯人だからだ」と答える。。

警察が部屋に入るものの、薬をタイル王に服用しているという理由で翌日、イバラを連行してもらうようにお願いする白神。

翌日、伊部らを警察に渡す。イバラが白神を二度程見るが、白神は予定外のイバラの行動に呆れ、イバラの顔を見ることは無かった。。

イバラの次のターゲットはたぶん白神、横井への復讐と見ましたね。

白神もどことなく現場放棄で逃亡しそうな感じもしますね。

次週が楽しみですね!

『無痛~診える眼~』第7話の視聴率について

スポンサード・リンク

第1話は11.6%
第2話が7.1%
第3話が8.4%
第4話が4.7%
第5話が7.4%
第6話が7.6%
と、著者的には、かなり面白いドラマなんですが、平均視聴率でみても7.7%と低迷していて負のスパイラルから抜け出せない状態ですね。

そんな中、第7話は、7.1%も、なかなか数字を上がりませんでしたね。

裏番組の『偽装の夫婦』が明るいヒューマンドラマに対して、『無痛』は、病院内のミステリアスなサスペンスであり、ヒューマンドラマで暗めなのが敗因の一つでしょうか。

まだ、後半に向けて放送回数が有るので、頑張ってもらいたいところですね!

『無痛~診える眼~』第7話のネタバレあらすじ

mutu1

久留米実(津嘉山正種)の往診に出かけた為頼英介(西島秀俊)は、白神陽児(伊藤英明)の無痛治療の新薬研究に携わるつもりだと話す。もし新薬が出来ても服用しないと首をふる久留米は、痛みは私だと言い、孫の手が一番の癒しだと為頼に告げた。
 『白神メディカルセンター』では、高島菜見子(石橋杏奈)のロッカーから切断された手首が発見されたことで騒然としている。駆けつけた早瀬順一郎(伊藤淳史)に心当たりを尋ねられた菜見子は、怯えながら佐田要造(加藤虎ノ介)の名を答える。

mutu2

手 首と佐田の指紋が一致。港中央署刑事課では、早瀬が仁川康男(兵動大樹)、太田武司(馬場徹)と捜査方針の打ち合わせ。石川一家殺害事件の重要参考人だっ た佐田が殺されたとしたら、犯人は一家殺害と関係があるのではないかと意気込む早瀬。しかし、早瀬は一家殺害の捜査本部からは外されていた。仁川に釘を刺 される早瀬は、あくまで佐田殺しの捜査だと飛び出して行く。

mutu3

白 神は秘書の横井清美(宮本真希)から、佐田と手首の件の報告を受ける。続けて菜見子の解雇を申し出る横井。すると白神は、横井に疑いの眼差しを向ける。佐 田に菜見子を襲わせたのは横井だった。白神は横井の今までの行動を全て話すよう促し、なぜか手術器具の管理状況も調べるよう命令した。  その頃、『白神メディカルセンター』に出勤して来た為頼は、イバラ(中村蒼)とぶつかる。その時、為頼はイバラの右手の異常に気付いた。

 

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はドラマ『無痛~診える眼~』第7話の個人的な感想やネタバレあらすじについて紹介いたしました。

アンケートを回答すると先週分の作品がネット配信で閲覧できますので、見逃した方は番組HPをチェックするのもいいですね!

今後の展開に注目していきましょう!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ