スポンサード・リンク

ドラマ『グッドパートナー』最終話の感想と視聴率10.3%。あらすじネタバレも


2016年4月21日(木)テレビ朝日で21時から放送を開始する春ドラマ

『グッドパートナー 無敵の弁護士』

竹野内 豊さんが主演で登場します!

そして、第8話の放送が終了しましたね。

新人だった熱海も、今回は自分の親友の旅館が訴えられることで、弁護するか手で頑張っていたと思います。

熱海の頑張りを周りの弁護士がカバーし、しっかりとマッキンレーから勝利を上げれましたね!

本当にいい事務所で有り、いい関係になりそうな、バツイチの二人・・

グッドパートナーとしてこれから過ごすのか、また再婚するのか・・別れてからわかることも有るので

話し合って再婚してほしいんですが・・

咲坂先生に・・なんと・・・ヘッドハンティングの話が・・・

話す必要がいっぱいあるのに、別々の道・・行っちゃいますか??

今回は、ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』の最終話のあらすじや個人的な感想・視聴率について調べていきたいます!

『グッドパートナー』最終話の個人的な感想

前回のラストで、元妻の夏目先生のヘッドハンティング・・。

最終回は夫婦のバトルがどういう展開になるかなと考えてました。

そして、離れるとお互いの良さが再認識されるんですよね。まさに綺麗にまとめ過ぎた展開ですよ。。

今期のドラマの中ではグッドエンディング賞ですね。

みずきちゃんが離れていく母への不安からテストで0点を取る子供らしい不安を表現し、

ラストではみずきちゃんが家に帰ってくると、グエンさんとベトナム料理を作る母、

そして咲坂と夏目の復縁で家族で喜びます。

でもグエンさんは?となると、実はグエンさんも日本人の医者と結婚していて・・・・、一緒に居る時間が増えていい等々、

隅々までグッドエンディングを作り上げてますね。。

淡々と弁護依頼をこなす、ある意味シンプルで派手さは無いんですが、神宮司法律事務所のスタッフのやり取り、

そしてボスの落ち着いた存在がドラマの大きなおおらかさを作っているんだと感じますね。

内容がシンプルなので、続編や、スペシャルの短編などやりやすいのではと思います。

是非、続編に期待ですね!

最後に、婚活を感がっていた 猫田先生が自分を出せる希望の20代の女性と出会えて良かった。

咲坂・夏目先生の今後より、猫田先生の今後が気になりますね。。

『グッドパートナー最終話の視聴率について

最終回の視聴率は10.3%と先週よりは若干落ちたものの、全9話通して10.7%平均と2桁をキープしました。

最近のドラマのエンディングには、「あれっ」と肩透かしされる中、ハッピーエンディングな王道で見ていて喜んでしまいました。

短編的なドラマ恒星なので、SPなどに期待ですね!

『グッドパートナー』最終話のあらすじ

スポンサード・リンク

最終話のあらすじです

GP9_1
出典:番組公式HP

  咲坂健人(竹野内 豊)が顧問を務めるレストランチェーン・ナギダイニングの社長夫人・名木裕子(戸田菜穂)が神宮寺法律事務所を訪ねてくる。ナギダイニングを辞め、新しく フラワーアレンジメントの会社を設立したこと、そしてナギダイニング社長で夫である名木登志夫(橋本さとし)とは離婚するつもりであることを聞かされ、咲 坂も夏目佳恵(松雪泰子)も驚がくする。
 もともと起業したいという意志があった裕子だが、ナギダイニングが軌道に乗っていたため、登志夫からは独立を反対されていた。
 「妻である自分のことも従業員だとしか思っていない」と感じた裕子は、登志夫に内緒で新会社・花凜を設立し、離婚届を送りつけたのだという。

 咲坂たちに離婚協議の代理人になってもらい、新会社の顧問弁護士も引き受けて欲しいと頼む裕子。だが、ナギダイニングの顧問を務めている立場上、それは無理だと咲坂たちは断る。しかし佳恵は「少し考えさせてほしい」と返事を留保するのだった。

 実は佳恵は、ヴィーナス法律事務所の代表弁護士・美山亜希子(峯村リエ)から「ウチの事務所に来ない?」と誘いを受けていた。神宮寺法律事務所を辞め、ヴィーナスに移れば、裕子の代理人としてサポートしてあげることができると考えた佳恵は…?

 離婚した元夫婦の弁護士が挑む離婚協議の結末は…? 無敵の弁護士たちの最後の戦いが始まる!

GP9_2

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』の最終話のあらすじや個人的な感想について紹介しました。

『グッドパートナー 無敵の弁護士』のまとめ記事は下のリンクから移動できますので、是非ご覧下さい。

 『『グッドパートナー無敵の弁護士』ネタバレ・キャストや主題歌の感想』はこちらから>>


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ