スポンサード・リンク

ドラマ「カンナさーん」 第5話のあらすじネタバレと感想。世界のカンナに!


2017年7月火曜夜10からスタートした

「カンナさーん」。

主演には、バラエティで大人気のゆるキャラの渡辺直美さん

何事にもまっすぐ真剣に、でも家族や職場の人達を考える性格は見ていて応援したくなります。

知らないうちに火曜日は早く帰り「カンナさーん」を楽しみにしている自分がいるんです。

今回は、カンナが過去に作った服が世界的なデザイナーであるニック難波に気に入られ、デザイナーとしてシングルマザーとして、ここは取り切らないといけないミッションがやってきます。

ニックは、カンナの直感的なデザインセンスを試すために翌朝までに50枚のデザイナスケッチを書くように言います。

一日で50枚って、24時間仕事しっぱなしでも、2枚を1時間でこなさないといけない量じゃないですか??

デザイナー職もかなりブラックか

仕事量と残時間から、一番頼りたくない礼の両親と同居という選択を選びます。

麗音との遊ぶ時間、夕飯の仕度、他の家事・・色々なものを義母にやってもらうと

楽な生活もいいもんだと思いながら40枚までスケッチ完了!

残り10枚がデザイン浮かばず・・奥の手でネットから色々なデザインを見て、自分のデザインを捨てて書き終えます。

ニックに最後の10枚のダメ出しをされ、シングルマザーの仕事についてもケチをつけられます。

なんとかもう一度チャンスをもらうと翌日までやるべきことを整理します。

カンナらしく。

楽をして質を落とさず、大変だけどカンナらしくする事だったんですね。

完成したデザインスケッチはカンナのデザイナーとして、コンセプトや線の動きがよく出ておりニックに認められます。

カンナが自分の最適な人と感じている礼と世界的なデザイナーで超前向きなニック

来週はどのような展開になるか楽しみですね!

今回は、ドラマ「カンナさーん」の第5話のあらすじネタバレや個人的な感想や、視聴率について紹介していきます! 

『カンナさーん』第5話のあらすじネタバレ

第5話のあらすじです

カンナさーん

ファッション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)から出されたデザインの宿題を見事にやり遂げたカンナ(渡辺直美)。ランチにサバサンドを振舞われ、夢中で食べるカンナを見つめるニックは「好きになってしまいそうだ」と優しく微笑んだ…!!
ニックからの突然の告白にカンナは動揺しながらも「離婚して1ヵ月だし、今は息子が恋人」と断ってしまう。だが、帰り道のカンナの足取りは軽く、まんざらでもない様子。

その日、カンナが愛息子・麗音(川原瑛都)を迎えに訪れたわかば保育園では、保育士の青田(工藤阿須加)から、恋の相談を持ちかけられる。
なんと青田は、カンナの職場の後輩・翔子(トリンドル玲奈)のことが気になっているというのだ!
カンナは、お世話になっている青田のため、一肌脱ぐことを約束する。
青田と翔子の仲を取り持つことになったカンナは、青田と翔子に麗音も含めた4人で次の日曜に遊園地へ行こうと誘う。
本当は元夫・礼(要潤)も誘うつもりだったが、仕事が忙しく、麗音との面会もままならない様子で、そんな礼にカンナはまたもイライラが隠せないのだった。
そんな中、ニックがカンナと仕事の話をするためオフィスへやって来る。紳士的なニックの好意に、カンナも嬉しそうな様子で応え、2人の間に少しずつ何かが生まれる予感…!?
そして日曜日、青田のためにカンナが企画した遊園地デート決行の日。
すっかり恋のキューピット気分のカンナの前に、まさか予想もしない形で現れたのは、ニックだった
一方、友達の付き合いで婚活パーティーへ参加した美香(山口紗弥加)が偶然出会ったのは、礼の会社の後輩・片桐(じろう)だった!美香は片桐から、礼が、なにやら大金を必要としているらしいという話を聞き

カンナさーん

 

スポンサード・リンク
 

『カンナさーん』第5話の個人的な感想

放送終了後に更新します。

『カンナさーん』第5話の視聴率について

発表後に更新します。

『カンナさーん』第5話の予告動画について

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『カンナさーん』第5話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  ドラマ「カンナさーん」キャストやネタバレのあらすじ!相関図や主題歌も


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ