スポンサード・リンク

『ダメな私に恋して』ドラマ最終話のネタバレあらすじと感想や視聴率も


毎週火曜日の22時から放送の

深田恭子さん主演のドラマ『ダメな私に恋してください(ダメ恋)』

黒沢への恋心から、ミチコは勢いでプロポーズをしますが、きっぱり断られてしまします。

そのころ、春子さんの花屋が倒産のピンチに陥ってしまします。

お客様の大口の支払いが滞ったがために、倒産のピンチなんて、かわいそうで、しかもタイミングが悪すぎるなあ。と思いました。

せっかくミチコが、黒沢にぐいぐい来ているところなのいに…。

そして、春子さんは過労で体を壊し、倒れてしまします。

ミチコは、春子さんの看病をしながら、春子さんの力になれないかと、ひまわりで花を売り始めます。そんなミチコの姿をみて、黒沢も少しうれしそうな様子でしたね。

しかし、春子さんと黒沢の間にはやはり入れないと何かを悟ったミチコは黒沢から身を引いてしまします。

このまま最終回で終わってしまうのか。それともやっぱりミチコと黒沢が一緒になるのか…。

今回は、ドラマ『ダメな私に恋してください』の最終回のあらすじネタバレや個人的な感想・視聴率についてご紹介します!

『ダメな私に恋して』最終回の個人的な感想

ついに最終回が終わりましたね~。

春子さんが倒れ、看病していく中で、黒沢と春子さんの間には入れないと感じたミチコは身を引き、ひまわりを出ていき、黒沢も追いかけなかったときは、どうなることかと思いました。

ミチコは、ひまわりを出た後、ネットカフェで、以前追っかけをしていた戦隊ヒーローに再燃。仕事でも、主任への昇格が決まって、新しいスタートが切れそうな予感。

そして、春子の体調も少しずつ回復してきます。ですが、前の春子とは違い、黒沢の手助けを素直に受け取るようにしていた。

黒沢がミチコを追っかけようとしたとき、黒沢のことをつかんでいたり、こうやって、素直に頼るようになったりと、春子もわざとこんなことするなんて、なかなかやる女ですね。

それから、ミチコの誕生日。ひまわりでサプライズパーティーを用意してくれた、仲間たちと黒沢。

ミチコはそこで黒沢に、春子との関係について探りを入れますが、黒沢ははぐらかして教えてくれません。

また、誕生日には、最上からもLINEが…。ミチコの様子を見て、黒沢から身を引いたと気づいた、最上は改めてミチコへ告白します。

焦らないから…と。ミチコがうらやましいですね。

それでもミチコは自分が自立することが大事だと最上の告白を断ってしまいます。

そこからまさかの展開が。最上はそのあと晶と出くわし、二人は意外といい感じになりましたね。

ミチコの方は、ストーカーの出現。ミチコのピンチに駆けつけた黒沢。そこで、ミチコは「春子さん待ってますよ」と黒沢に言うのですが、黒沢は実はすでに、春子に告白。

好きだった。好きだったけど、それは過去の春子さんで、今の春子さんではないと。

春子も黒沢の優しさに甘えていたこと、ごめんなさいと答えたのです。

翌日、ミチコがどこにもいない。黒沢が探すのですが、見つからない。そこに、テリーからの電話が。

黒沢は急いでひまわりに戻ると、何事もなくミチコが。

黒沢は、ミチコを抱きしめ、ミチコは、自分はやっぱりだめで、「ダメな私に恋してください」と告白。

黒沢からは「もうしてる」との告白。そして「お前うるさい」からのキスでおわりとなりました。

最後は予想通り、というか、定番は定番ですが、これが一番望んだ終わり方だったかな。とおもいます。

ずっとはやくくっつけ~。とおもっていた二人が、無事幸せになって、よかったです。最後は本当にキュンキュンしちゃいましたね。

『ダメな私に恋して』最終回の視聴率について

初回の視聴率は9.0%
第2話の視聴率は9.3%
第3話の視聴率は8.2%
第4話の視聴率は9.8%
第5話の視聴率は8.7%
第6話の視聴率は10.1%
第7話の視聴率は9.6%。
第8話の視聴率は10.3%。
第9話の視聴率は9.7%。
最終回の視聴率は10.0%でした。

最終回は10%でおわりました。

上がったり下がったりしていて序盤はなかなか思うように上がってこなかった視聴率ですが、後半は二ケタの回も多く、いい感じで終わったように思えます。

深田さん演じるミチコのファッションも話題になっていましたし、ディーンさん演じる黒沢のドS感も話題になっていましたので、いい終わり方でよかったと思います。

『ダメな私に恋して』最終回のあらすじ

スポンサード・リンク

最終回のあらすじ

dameL_2
出典:番組公式HP

再び黒沢(DEAN FUJIOKA)の元から離れることを決断したミチコ(深田恭子)だが、今回ばかりは行く宛てもない。部屋を探し始めたミチコは、ふと自分の誕生日が近いことに気付く。自分の年齢を再認識し三十路の失恋に落ち込むミチコは、昔のようにイケメンアイドルの追っかけを始め、貢ぎ癖が再発してしまう。
一方、黒沢は春子(ミムラ)の看病を続けていた。二人は思い出話に花を咲かせるが、会話はどこかギクシャクしてしまい…。
すっかりダメ女と化してしまったミチコはある日、黒沢から電話で突然呼び出される。一人暮らしを再開して以来、久しぶりに訪れるひまわりにどことなく緊張するミチコ。そんなミチコを迎えたのは、黒沢やテリー(鈴木貴之)らいつものメンバーだった。実は、黒沢はミチコの誕生日を祝うために呼び出したのだ。みんなからの祝福に喜ぶミチコだが、気になるのはやはり黒沢と春子のことだった。
独り身の寂しさを振り払うかのように仕事に明け暮れるミチコだったが、ある日の帰り道、怪しい男に声をかけられ襲われそうになってしまう。必死で振り払いなんとか家に逃げ込むミチコだが、男は後を付けてきており…。恐怖に震えるミチコは黒沢に助けを求めるが…。

dameL_3
出典:番組公式HP

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はドラマ『ダメな私に恋してください』の最終回のあらすじ、個人的な感想、視聴率について紹介しました。

久しぶりの深きょんの恋愛ドラマ、可愛かったし、ファッションも良かったですね。

また、ディーンさん演じる黒沢のドS感や、癒し系の最上くんと男性陣も女性から話題になっていましたので、

凄くいい終わり方ではないでしょうか。

今後の次回作に注目ですね!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ