スポンサード・リンク

『ダメな私に恋して』ドラマ第2話のネタバレあらすじと感想や視聴率も


毎週火曜日の22時から放送の

深田恭子さん主演のドラマ『ダメな私に恋してください(ダメ恋)』

第1話の放送が終わりました!

深田さん演じるダメな私、柴田ミチコ。人が良すぎて、本当にダメな女です。

ミチコが彼氏だと思っていた男には、ひたすら貢いだだけで。そんな中会社は倒産。

クレジットカードの魔力で貢いでいたので、貯金もなく、支払いもできず、どうしようもなくなってしまう。

そんなとき、元上司のドS黒沢と再会。黒沢は、ミチコのあまりに金なし、ダメ女っぷりをみてあきれ、手を差しのべます。黒沢のおかげで、何とか生き延びたミチコ。

ミチコがダメながらも頑張る姿を応援しつつ、彼らの関係がどうなっていくのかが楽しみなドラマです。

初回の放送では、黒沢が泥酔し、ミチコとキスをするところで終わりましたが…黒沢は春子という名を呼んでいたのが気になるところでした。

今回は、ドラマ『ダメな私に恋してください』の第2話のあらすじネタバレや個人的な感想・視聴率についてご紹介します!

『ダメな私に恋して』第2話の個人的な感想

泥酔したまま寝てしまった黒沢に、初キスを奪われたミチコ。春子という名を呼んでいた黒沢ですが、春子は誰なのか…初キスでの動揺もあり、ミチコは全然眠れず、朝を迎えます。

しかし黒沢に春子のことを探りますが、結果、勘違いだと言われてしまいます。

ミチコは、就活を始めますが、見事に連敗。なかなかのダメな女ですから、仕事が見つからずに、悩みます。

そこで黒沢は就職できたら、黒毛和牛を食べさせてやると約束。肉に弱いミチコは、やりたい仕事を考え、便利グッズの会社への就職をなんとか決めてきます。

求人もだしていない会社に根性で入るなんて、ミチコの肉に対する執着心というか…本当にすごいですよね。

また、就職先でひまわりのビラ配りをしていた時に出会った最上と再会。最上は会社の営業マンだったのです。そして、最上はミチコとの出会いが運命だといい、初デートに誘います。

会社では、ミチコより年下の女性社員たちに、うまく使われています。こうゆうところは、ミチコの人の良さなのでしょうか、ダメなところですよね。

ミチコのダメっぷりは相変わらずですが、最上くんはイケメンですし、ミチコがうらやましいです。春子と黒沢の関係も気になりつつ、頭ポンポンされてキュンとしてるミチコもかわいいですよね。ミチコ自身は、肉に興奮してときめいているだけだと言い聞かせていましたが…。

個人的には、やっぱり、黒沢とミチコがくっついてほしいですが、最上君もかっこいいですし…でも最上君に騙されているんじゃないか、とも疑ってしまいます。

今後の展開が楽しみですね。

『ダメな私に恋して』第2話の視聴率について

初回の視聴率は9.0%
第2話の視聴率は9.3%でした。

初回からわずかですが、上がってきましたね。

普通だと初回からは少し下がると思うのですが、上がってきたということは、まずまず好調ということでしょうね。

深田恭子さんもかわいいですし、ディーン・フジオカさんもかっこいいです。それに内容もおもしろいので、このまま視聴率も好調で進んでいくのではないでしょうか。

期待できるドラマですね。。

『ダメな私に恋して』第2話のあらすじ

スポンサード・リンク

第2話のあらすじ

dameKoi2_2
出典:番組公式HP

酔って寝ていた黒沢(DEAN FUJIOKA)に初キスを奪われたミチコ(深田恭子)は動揺のあまり一睡もできず朝を迎えた。
キスの瞬間に黒沢がつぶやいた
  「春子」
という名前に心当たりがないミチコは探りをいれるが、黒沢は聞き間違いだと一蹴する。
その日の夕方、黒沢は就活に連敗中のミチコに棘のあるアドバイスをし、
さらに“就職できたら黒毛和牛をご馳走する”と約束する。
翌日、ミチコは求人をだしてもいない便利グッズ会社に直談判。その根性を買われ、
販売部長・森(小松和重)は採用を即決する。黒沢のアドバイスと“お肉への欲求”が就職活動を劇的に終わらせた。
黒沢は、約束どおり喫茶「ひまわり」で就職祝いの黒毛和牛パーティーを開催する。

ミチコがお礼を言おうとした瞬間、黒沢が彼女の言葉を遮るように頭を撫でた。
ミチコは“このときめきはお肉に興奮しているだけだ”と自分に言い聞かせ平然を装う。
そこに、春子(ミムラ)が花を持って現れた。ミチコは“彼女が「春子」だ”と初めて認識し、彼女への好奇心を募らせる。

就職先への出勤当日、ミチコはまたも30歳という現実を思い知らされる。
門真由希(佐野ひなこ)や中島美咲(内藤理沙)など周囲の女子社員は全員年下なのだ。
数日後、早くもサービス残業を強いられたミチコは、以前「ひまわり」のチラシを拾い集めてくれた
好青年・最上大地(三浦翔平)に声をかけられる。
最上はこの会社の営業マンだったのだ。その彼から、これまでミチコとは何度も偶然会っており
これは運命だと告げられる。そしてミチコは、人生初のデートに誘われ…。

dameKoi2_3
出典:番組公式HP

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はドラマ『ダメな私に恋してください』の第2話のあらすじ、個人的な感想、視聴率について紹介しました。

今後の展開に注目ですね!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ