スポンサード・リンク

『ダメな私に恋して』ドラマ第6話のネタバレあらすじと感想や視聴率も


毎週火曜日の22時から放送の

深田恭子さん主演のドラマ『ダメな私に恋してください(ダメ恋)』

第5話の放送が終わりました!

ついに最上と付き合うことにした、ミチコ。社内では、二人の関係はあっという間に広まり、肉食といわれるように。

ですが、二人の関係はなかなか順調に展開していきます。バレンタインということで、最上にミチコはオムライスを手作りしてプレゼントします。

最上もとても喜んでいたのですが、ミチコが黒沢に作り方を教わったことを伝えたことで、最上はもやもやしていたようです。わざわざ、ひまわりまでオムライスを食べに行ってみたり…。

また最上にはすこし怪しい動きが。誰かからのメールに動揺しているような感じがありましたね。まさかの二股?と思ってしまうような。

そんな中、少しずつ黒沢とミチコの距離が縮まりつつあり、ここからどうなっていくのか…。

ミチコには幸せになってほしいのですね。

今回は、ドラマ『ダメな私に恋してください』の第6話のあらすじネタバレや個人的な感想・視聴率についてご紹介します!

『ダメな私に恋して』第6話の個人的な感想

第6話が終わりましたね。

黒沢の気持ちが少しずつではありますが、ミチコの方へ向かい始めたころ、ミチコは、最上との関係を順調に進めていきます。

でもきっと実は、ミチコも黒沢が少しは気になっていることは間違いないように思えますね。本人たちは気づいていないのかもしれませんが。

そんなとき、最上の両親が入院してしまいます。ミチコはそのことを聞かされるのですが、過去のこともあり、信じなければならないところですが、どうしても疑ってしまいます。

過去のことがあるので、どうしても気になってしまう気持ちもわかりますよね。

そして、最上は仕事で大きなトラブルを発生させてしまいます。せっかく最上の力で、取ってきた仕事なのに、現場に商品が届かず、ほかの社員も含め、一生懸命家電量販店を回りますが、見つからず。しかし、ミチコがなんとか見つけてくるのですが…。

商品を持っていたのは中国人。言葉が通じず、困っていたのですが、そこをなんと中国語がペラペラの黒沢が助けてくれるんですね。

おかげで、無事なんとかなったのですが、最上は嫉妬心からでしょうか、やはり黒沢が助けてくれたことを聞くとあまりいい顔はしていませんでしたね。

まあ、彼女が一緒に住んでいた相手なわけですから、何かと黒沢が登場してくるとどうしてもいい気はしませんよね。

最上の両親が入院していることを疑っていたミチコですが、最上の携帯にかかってきた電話を代理でとると、電話口には入院している最上の母親が。この電話で、ミチコの不安は無事、晴れることに。

そして、最上は、ついにミチコにプロポーズを…!

一時は、最上が怪しい…と思ってしまっていましたが、本当はいい人だったんですね。

二股か…ストーカーか…などと思ってしまったことを反省します。ミチコもこれで幸せになるのかな。

ですが、まだまだドラマは続きますから、ここでは終わりませんよね。黒沢との関係も気になるところです。

『ダメな私に恋して』第6話の視聴率について

初回の視聴率は9.0%
第2話の視聴率は9.3%
第3話の視聴率は8.2%
第4話の視聴率は9.8%
第5話の視聴率は8.7%
第6話の視聴率は10.1%
でした。

なんだかんだ、なかなか、10%を超えてきませんでしたが、ついに、視聴率10%を超えましたね!

やりました!

じわじわ上がって下がってを繰り返していましたが、よかったです。

また次回に期待しましょう。

『ダメな私に恋して』第6話のあらすじ

スポンサード・リンク

第6話のあらすじ

dame6_2
出典:番組公式HP

最ミチコ(深田恭子)は、最上(三浦翔平)から同棲を提案されたと黒沢(DEAN FUJIOKA)に告げる。しかし、女子力の欠如を黒沢に指摘される。困ったミチコは晶(野波麻帆)に相談を持ちかける。
相談の末、ミチコは晶が働く下着店に最上を連れていくことに。
女性の下着に戸惑う最上だが、携帯にメールの着信が入り態度が一変。
買い物を終えたミチコたちはカフェに入るが、最上はなぜか落ち込んでいる。下着店デートが嫌だったのかと心配するミチコを前に、最上は突然涙をこぼす。実は、最上の両親がともに入院していたのだ。
衝撃の事実を知らされたミチコだが、脳裏には貢いでいた頃の苦い記憶が蘇る。そして、両親の入院が理由で同棲も延期になってしまう。
数日後、晶の招きで彼女の家に居候することになったミチコは部屋の片付けを始める。それを保護者のように手伝う黒沢。その様子を見に来た晶は黒沢に最上のことでミチコが悩んでいることを告げる。
そして週末。ミチコはバイト中だがどこか上の空。そこにビラ配りを終えたテリー(鈴木貴之)がひまわりに客を連れ戻ってきた。その客は、なんと最上だった。黒沢は平然と声をかけ、二人はミチコを前に対峙する。
ひまわりでの一悶着があった週末が明け、ミチコの会社の商品を紹介する通販番組の収録当日を迎えた。これは最上が営業で勝ち取った仕事で、この番組で取り上げられれば大ヒット間違いなしで、絶対成功させたい案件だった。しかし、配送トラブルで本番直前になっても商品が届かない。最上の頑張りを買って番組に商品を取り上げた通販会社の社長・南(山村美智)は、最上への失望を隠せない。最上の大ピンチに、助けようと奮闘するミチコだが…。

dame5_4
出典:番組公式HP

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はドラマ『ダメな私に恋してください』の第6話のあらすじ、個人的な感想、視聴率について紹介しました。

今後の展開に注目ですね!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ