スポンサード・リンク

『私結婚できないんじゃくて』7話のあらすじネタバレや感想・視聴率


毎週金曜日の夜10時から放送されるドラマ

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(できしな)』

中谷美紀さん主演なんですが、演じるみやびは、昔、高根の花・・今はアラフォーの恋愛弱者として、

戸倉演じる藤木直人の厳しい恋愛指導をされます。

第6話では、みやびと諒太郎がいい感じになり、逆に今迄、恋愛ノウハウを伝授していた戸倉の妻が出ていった理由を武器にみやびが形勢逆転で女性の気持ちを知るテクニックを披露してましたね!

そんな気分が舞い上がっているからこそ、エリの父親疑惑にも寛大で接していたんですが・・。

ラストシーン、シェアハウスのイベントに行くみやびが部屋まで迎えに行くと・・・そこには、見覚えのある女性がYシャツ姿で・・・

次回は波乱万丈ですね。。

さて今回は、ドラマ『私結婚できないんじゃなくてしないんです』の第7話のあらすじや個人的な感想・視聴率について調べていきたいます!

『私結婚できないんじゃなくてしないんです』第7話のあらすじ

第7話のあらすじです。

dekishina1
出典:番組公式HP

諒太郎(瀬戸康史)から「結婚したいな、いつか」と言われたみやび(中谷美紀)。喜びをかみ締めるみやびに、十倉(藤木直人)は「いつか」ではなく「いま」結婚を目指せ!と叱咤。十倉に煽られ、みやびは結婚への意欲をこれまで以上に高める。
そんな状況を知らない昭子(夏木マリ)は、勝手にお見合いの話を持ってくる。しかしみやび、まだ昭子に諒太郎の事を話せず…。

一方、エリ(松井愛莉)のお腹にいるのが自分の子どもではないと知った桜井(徳井義実)は、まだ結論を出せずにいた。心配する池田(音尾琢真)たちと“とくら”で飲む桜井のある様子を見た十倉は、その夜、みやびを部屋に呼び出す。そしてみやびに諒太郎と桜井のどちらを選ぶか最終決断を迫り…。ついに、十倉による“理想の男と結婚する方法”の指南が開始される!

後日、みやびは諒太郎に誘われて遊園地デートへ。“理想の男と結婚する方法”を実践するみやびに、諒太郎は…!?

dekishina2
出典:番組公式HP

『私結婚できないんじゃなくてしないんです』第7話の個人的な感想

スポンサード・リンク

放送後に更新します。

『私結婚できないんじゃなくてしないんです』第7話の視聴率について

発表後に更新します。

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『私結婚できないんじゃなくてしないんです』の第7話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ