スポンサード・リンク

ドラマ『家売るオンナ』9話のネタバレあらすじ!感想や視聴率


北川景子さんの結婚後初主演となるドラマ

『家売るオンナ』

がいよいよ始まりましたね!

第8話の放送が終わりましたね。

ぶりっ子キャラのお天気お姉さん、篠田麻里子さん可愛かったですね~!

しかし、裏の顔のタバコすぱ~っもなんか似合ってる・・・。

篠田麻里子さん演じる前原あかねは売れっ子アイドル気象予報士だけど、実はマネージャー(和田正人)と結婚していました。

それを見抜いた万智は津田を改心させに向かいますが、津田との2ショット写真を記者に取られあかねに旦那がいたことや、その旦那が不倫中であることが世間に出てしまい、あかねはピンチに!

しかし、万智は二人が一緒にやり直すため、空を見れる天窓つきの一戸建てを紹介します。

あかねも昔を思いだし「津田がいなくなったら嫌だ!」という本音をぶつけます。

「男女じゃなくなっても、ひとつ屋根の下で年を重ねていけばそれは家族」

万智の名言出ました~!子供もいないこんな若い夫婦がそんなこと言うのはちょっとさみしいですけどね。

そして、突然現れて屋代に復縁を迫っていた元妻(櫻井淳子)にもこの言葉がぴったりと屋代は思いつき、バツイチの友人たちとルームシェアできる広い家を紹介。

またしてもなかなか売れない問題物件を、万智のヒントにより売りさばくことができたのでした!

自分も元妻からのアプローチからまんまと逃げることができたしね!

いよいよ最終回まであと2話!

今回は万智に関する謎などはなしでスカっと解決した回でしたが、来週はどうなるのでしょう!楽しみですね! 

今回は、「家売るオンナ」の第9話のあらすじや個人的な感想や、視聴率について紹介していきます! 

『家売るオンナ』第9話の個人的な感想

いよいよセミファイナルとなった9話ですが、いつもと同じ雰囲気で特別な事件もなくスカっと解決でしたね!

嫁姑問題のある両親と長男家族に二世帯住宅を売り、両親と同居していた長女が外国人彼氏と同棲するアパートを紹介するという3つの客を華麗に幸せにしてしまう万智(北川景子)のテクニック!さすがです!

実際、「1億円もらっても同居は嫌!」とか言っていた関係が、いくら完全二世帯で顔を見たくないときは見なくて済むと言っても、壁一枚で仕切られた空間で住むことを了承するかな?とちょっと疑問には思いましたけどね・・・。

しかも、中のドアで繋がってるってちょっとやだな~。完全二世帯とは言えないのでは・・・?

次週はついに最終回!

いつも屋代(仲村トオル)の心のオアシスとなっているバーちちんぷいぷいのママこころ(臼田あさ美)が、店の入ったビルからの立ち退きを迫られてしまうというピンチで泣きついてきます。

しかし、それはテーコー不動産上層部が密かに勧めていた計画で・・・。

組織の一員として自分の立場を守りたい屋代VS客の幸せを考える万智!!

一体、どうなってしまうのでしょうか!?

そして、万智が新宿営業所から異動になるという話も浮上!

どうなる庭野(工藤阿須加)の恋!?

 

スポンサード・リンク

 

『家売るオンナ』第9話の視聴率について

発表後に発表します。

『家売るオンナ』第9話のあらすじ

第9話のあらすじです。

ieuru9_1

万智(北川景子)は、二世帯住宅の売却を担当する。一方、庭野(工藤阿須加)と足立(千葉雄大)はそれぞれの客の家探しに難航する。話を聞くと、2人の客は物件に対する文句がそっくりで、名前も同じ「雨宮」。なんと親子だったとわかる。

万智は行きつけの餃子屋で働き始めたナイジェリア人・ビクトル(星野ルネ)から恋人と住むための家を探して欲しいと頼まれる。しかも、ビクトルの恋人はなんと雨宮家の結婚できない長女・波留(八木優子)で…!

そんな中、万智は別々に家を探している雨宮家の親夫婦と息子夫婦をくっつけて二世帯住宅を売ると宣言し、足立と庭野に手を引くように迫る。しかし、雨宮家の姑・智代(鷲尾真知子)と嫁・礼(MEGUMI)は犬猿の仲。突然ナイジェリア人との結婚を発表した長女にも大混乱の雨宮家に天才的不動産屋・三軒家万智が描く家売る手段とは…!!

ieuru9_2

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『家売るオンナ』の第9話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  家売るオンナで北川景子主演。あらすじキャスト相関図、主題歌は誰?


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ