スポンサード・リンク

『IQ246〜華麗なる事件簿〜』のディーンフジオカとは?結婚相手は?


2016年10月16日日曜夜9時(初回20分拡大)からスタートする

『IQ246〜華麗なる事件簿〜』

に、89代目法門寺家の執事として、ディーンフジオカ(DEAN FUJIOKA)さんが出演します!

イケメン俳優のディーンフジオカさんが執事役だなんて、ドハマりでオトナらしさと知的さがあふれていますね。

そんな大人気のディーンフジオカさんが結婚しているのか?

相手は誰なのか?気になる女性も多いのではないでしょうか?

今回は、ドラマ『IQ246〜華麗なる事件簿〜』に出演するディーンフジオカさんの経歴、気になる結婚相手や子供について、まとめてみました。

『IQ246〜華麗なる事件簿〜』に出演するディーンフジオカさんとは

DEAN1

俳優・モデル・映画監督など、多彩な才能を発揮していて、今、最も注目を集める俳優とも言われているディーンフジオカさんとは、どんな人物なのでしょうか?

北川景子さん主演の『探偵の探偵』にも出演し、NHKの連続朝ドラマ『あさが来た』でも注目を浴びていましたね。

05年に香港でデビュー後、アジアを中心に活躍。現在はインドネシアを生活拠点に日本で仕事をしている。

ディーンフジオカさんのプロフィール

ディーンフジオカさんのプロフィールを簡単にご紹介します。

  • 氏名:ディーン・フジオカ(DEAN FUJIOKA)
  • 生年月日:1980年8月19日(現在、35歳)
  • 出身地:福島県須賀川市
  • 身長:179 cm
  • 学歴:シアトル大学卒業

ディーンフジオカさんの国際色豊かで多彩な経歴

ディーン・フジオカさんはヒップホップが好きで学生時代からラップをやっていたそうです。

香港のクラブでオープンマイクのイベントに飛び入りした時に、香港のファッション誌の編集者からスカウトされて、モデルデビューを果たします。

モデルとして活躍する中で、香港のアーティストのミュージックビデオへの出演をきっかけに、演技の仕事のオファーを受けるようになり、2005年に香港の映画で映画デビュー。

2006年からは、活動の拠点を台湾に移し、映画やテレビドラマに出演。

2009年からはインドネシアのジャカルタで新たに音楽活動を始め、それ以降は台北とジャカルタを行き来する生活を送っていたというディーン・フジオカさんは当時のことについて、

同じ場所に何週間もいられない生活でした。

朝起きると自分がどこにいて、どこに向かっているのか、わからない苦しみもありました。

とコメントしていました。

2007年に千葉県市川市で起きた英会話学校講師殺害事件の犯人で、整形手術を2年以上も逃亡生活を送った市橋達也の実録映画、「I am ICHIHASI」では、ディーン・フジオカさんは監督と主演の両方を務めました。

ディーンフジオカさんはNHK連続ドラマ小説「あさが来た」で大阪弁も披露

ディーンフジオカ-朝がきた-画像

連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)では、明治初期に大阪経済界のために尽力した五代友厚を演じていたディーン・フジオカさん。

ドラマでは薩摩弁、大阪弁、英語、中国語の“4カ国”のセリフを使い分けていますが、大阪弁が一番難しかったようです。

方言指導の先生にアクセントを教えてもらったり、大阪弁のセリフを録音したボイスレコーダーを、何度も聞き直したそうです。

ディーンフジオカさんが本名、藤岡竜雄で活動しない理由

ディーン・フジオカさんの本名は、藤岡竜雄さんです。

本名から改名して活動しているのは、「世界を視野に入れた活動で受け入れられやすい名前にしたい」という理由だそうです。

ディーン・フジオカさんの「ディーン」は、ディーン・フジオカさんが以前滞在していたシアトルのホストファミリーが付けた呼び名だとか。

響きもよくて、ディーン・フジオカさんの雰囲気にぴったりですよね。

ディーンフジオカさんは結婚していて、双子の子供がいる!

ディーン・フジオカさんは2012年に結婚して、2014年10月には父親になりました。

「あさが来た」のトークショーで双子の子供がいることを告白して、観客を驚かせたディーン・フジオカさん。

ディーン・フジオカさんの子供は、男の子と女の子の二卵性双生児だそうです。

こんなにイケメンで、35歳という年齢を考えると、妻子持ちでもおかしくはないのですが、ショックを受けた女性ファンも多かったのではないでしょうか?

ディーン・フジオカさんと奥さんが、双子の赤ちゃんをそれぞれ抱いた写真がインスタグラムにアップされていましたが、とても幸せそうな家族という感じでした。

スポンサード・リンク

ディーンフジオカさんの結婚相手(妻)は2歳年上のインドネシア人

ディーン・フジオカさんの結婚相手は、2歳年上のインドネシア人です。

ディーン・フジオカさんとお相手のヴァニーナさんは、台北で出会い、初対面でお互いに運命を感じたそうです。

その後、4年の交際を経て結婚しました。

結婚のきっかけについて、ディーン・フジオカさんは

日本で初めての仕事が、2013年の『I am ICHIHASHI~逮捕されるまで~』って映画だったんですが、監督兼主演俳優として公開までの長いプロジェクトに携わったんです。

そのとき“人生、もうあとこのサイクルの何十回分しか残ってないんだな”って思って。

ふと結婚しようって思ったんです。

監督兼主演俳優として、長い期間の仕事に携わった後に結婚を考えたんですね!

ディーンフジオカさんの妻へのプロポーズはまるで映画のワンシーン!

ディーン・フジオカさんは、プロポーズのロケーションについて

台湾で彼女と会っていて、僕が日本に戻るときだったんですが、スーツケースを持って家を出るときに。

捨てゼリフみたいだったんですが、結婚しようって伝えました。

とコメントしています。

日常生活の中でのさりげないプロポーズですが、なんだか映画のワンシーンみたいですね!

ディーン・フジオカさんの奥さんはきっとすごく感動したことと思います。

 

ディーンフジオカさんのダメ恋の黒ぶち眼鏡姿にも注目!

ダメ恋-黒沢役-ディーンフジオカ-黒ぶち眼鏡-画像

2016年1月スタートのドラマ「ダメな私に恋してください」では、黒ぶち眼鏡姿で登場し、「かっこよすぎる!」とドラマ放送前から注目されているディーン・フジオカさん。

ディーン・フジオカさんが「ダメな私に恋してください」で演じる、ドS男の黒沢歩役では、ディーン・フジオカさんの新たな魅力が見られそうですね!

ドラマ「ダメな私に恋してください」のディーン・フジオカさんについてはこちらの記事にまとめました。

「ダメな私に恋してください」の黒ぶち眼鏡のイケメンはディーンフジオカ

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『IQ246〜華麗なる事件簿〜』に出演するディーンフジオカさんの経歴、気になる結婚相手や子供について、紹介しました。

織田裕二さんの独特なキャラクター感に合わせた執事役をどのように演じていくのか楽しみですね。

乞うご期待!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ