スポンサード・リンク

『神の舌を持つ男』5話の視聴率5.3%!感想やあらすじネタバレやロケ地


2016年7月8日金曜夜10時(初回2時間スペシャル)からスタートする

「神の舌を持つ男」。主演は、向井理さんです!

第4話の放送が終わりましたね。

そして、ついにミヤビの正体が広末涼子さんだと明かされましたね~~!!

私はドラマを見ていて

「えっ!!今!?」

とびっくりしたのですが・・・

4話から広末涼子さんが登場するということは、25日(月)の時点でニュースとして公開されていたそうなんです!

普通は、私のようにドラマを見ていて初めて顔が映ってびっくり!という流れなのでしょうが、視聴率を上げるために事前にニュースを配信したのでしょうかね?

今回は、村の歴史にまつわる連続殺人事件!

村に刃物を持ち込んではいけないという決まりがあるのに、蘭丸(向井理)たちが光(木村文乃)の商品である刀を持ち込んでしまいます。

そして、殺人事件が起きたことで、蘭丸たちのせいで祟りが起こったのだと村人たちは大騒ぎ!

ん・・・・?この展開って“TRICK”っぽいなぁ。

5話へと続く展開でしたが、今度は“毛毬唄”という村で歌い継がれている唄になぞらえた新たな殺人が起こってしまいます!

このあたりは、“金田一”っぽい!

今回は、ドラマ「神の舌を持つ男」の第5話のあらすじネタバレや個人的な感想、視聴率のコメントなどロケ地について、紹介していきます!

『神の舌を持つ男』第5話の個人的な感想

4話でミヤビの正体が広末涼子さんだと明かしましたね。

そして、今週5話ではスキンヘッドのヤクザ風の男・・

実はミヤビの主治医だったことが明らかになりました!

ミヤビに薬を届けるために何度もミヤビの旅に同行しており、なぜわざわざ薬を届けていたかというとこの医者もまたミヤビに惚れていたからという。

さんざん匂わせてはいたけど結局その程度ね~、なネタバレでしたね。ドラマも折り返し地点を迎え、だんだんと謎を小出しに解明し始めていますが、これが吉と出るのか・・・。

今回初めて2時間の続きもので挑戦したのは、横溝正史系サスペンス!“毛毬唄”になぞらえた連続殺人、双子の老婆(どんどん増えて最終的には6つ子に!)が登場するパロディのオンパレード!

連続殺人と思われていた殺人が一つ一つ違う犯人の仕業であったことを蘭丸(向井理)の舌によって解明!村の過去にまつわる言い伝えとか、祟りとか、『トリック』っぽいことでも注目されたこの4、5話でしたが、最終的に切ない“動機”を持ってきてちょっと泣かせるのが『トリック』の特徴でしたが、今回は弱い!

柄本時生が自分の漫画に出てくる勇者の剣のイメージにぴったりな刀に固執したってゆう理由で、事故的に駐在を殺してしまい自分も事故的に殺されてしまうという展開にポカーン。そんな2件も都合よく「やる気はなかったのに殺しちゃった」ってある!?

そして、宿泊客の男性が亡くなった事件については、誰?という配役の妻役の女性が犯人で、浮気癖のある夫に恨みを持っていたけど実は夫は改心して妻と再出発するつもりだったことを後で知らされ号泣。

たぶん、ここが泣かせどころなんだけど、やっぱり弱い!最後ストーリー全体に関わってきた人が犯人で、意外な動機が!?ってゆう展開を希望していたのに。

やっぱり『トリック』と似ているけど、ちょっと質が下と言われてしまうのかわかるような4、5話だったかな~と思いました。

『神の舌を持つ男』第5話の視聴率について

第1話の視聴率が6.4%
第2話の視聴率が6.2%
第3話の視聴率が5.7%
第4話の視聴率が5.3%

そして第5話の視聴率が5.3%

来週に注目ですね!

『神の舌を持つ男』第5話のあらすじ

スポンサード・リンク

第5 話のあらすじです。

kamishita5_!
出典:番組公式HP

流浪の温泉芸者ミヤビ(広末涼子)を追って毛増村にやってきた蘭丸(向井理)ら一行は、土砂崩れに遭い帰る道を失った挙句、殺人事件に遭遇。
毛増村ではこの時期、村の刃物をすべて「雷神寺の祠」に封印しており、村に刀を持ち込んだ蘭丸、光(木村文乃)、寛治(佐藤二朗)が村に祟りを持ち込んだと村中から睨まれ、監禁されてしまった。村でただ一人の味方・町子(臼田あさ美)に助けられ、事なきを得るが、祟りを信じる「雷神寺」の住職・神村精進(石橋蓮司)は娘の町子が蘭丸らと行動を共にすることを忌み嫌う。みかねた村長の赤池慎太郎(きたろう)は、蘭丸らを責任持って預かると宣言。「波外ノ湯」主人である自分と息子の辰也(柄本時生)が宿で三人の行動を監視すると約束してその場を治める。
ある日、蘭丸は「波外ノ湯」仲居の老婆(松金よね子)から村に古くから伝わる「毛鞠唄」を聞かせてもらうことに。その唄を聴いた蘭丸は、あることに気付く。
そこへ、姿を消していた辰也が遺体で発見されたと知らせが入る。しかもその殺され方が「毛鞠唄」の歌詞とそっくりだと言う。
蘭丸はこの呪いに見せかけた殺人事件の謎を解くことが出来るのか!?


kamishita5_2
出典:番組公式HP

 

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『神の舌を持つ男』の第5話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  向井理主演のドラマ『神の舌を持つ男』ロケ地やキャスト情報!主題歌コメントも!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ