スポンサード・リンク

『サイレーン』漫画が実写化。あらすじや結末ネタバレ、キャスト等


2015年秋ドラマとして10月20日よりフジテレビ火曜22時枠で放送予定の『サイレーン』が、本作品の原作は漫画ですが、ドラマ化に当たっては 主演に松坂桃李さん、ヒロインに木村文乃さん、謎の美女『橘カラ』役に奈々緒さんが抜擢される超豪華なキャストになっており話題になってますね。

主 演に松坂桃李さん、ヒロインに木村文乃さんについては、過去4回の共演経験があるそうなんです。まだまだ若い二人なのに4回とは多いですね、たまたま配役 のイメージがぴったりだったのでしょうか?少々、謎ですね。でも共演回数が多いということで、息ピッタリな演技を見せてくれることでしょう!

今回は、漫画『サイレーン』のドラマ化について、キャスト情報やドラマのあらすじや漫画の時の結末などを調べていきます!

漫画『サイレーン』が実写ドラマ化について!

sai1

山崎紗也夏さんの漫画「サイレーン」は、週刊『モーニング』で、今年完結した全7巻のコミックで、ジャンルは「サスペンス、サイコスリラー」になります。

今回実写ドラマ化した『サイレーン』は、漫画をベースにドラマ用にオリジナルを加えられたもののようです。

ムサシ県警機動捜査隊(通称キソウ)で、バディを組む猪熊夕貴と里見偲は、私生活でもパートナー。相棒兼恋人の二人による、警察日常物語です!!このコンビでもある刑事二人と謎の美女「カラ」とのやりとりを中心に、ゾッとするような事件が展開していきます。引用:モーニングWebサイト

最近のドラマは漫画や小説をもとに作成しているため、ネタバレなど先の情報が随時ネットに上がってしまい、正直、面白みに欠けていましたが、本作品では「原作とは違う展開になる」とのことなので、漫画とは違った展開・結末がドラマ版では見られる模様です。

ちなみにタイトルの「サイレーン」とは「サイレン+セイレーン」をもじったもののようです。

セイレーンといえば、ギリシア神話に登場する海の怪物で、上半身が人間の女性で、下半身が鳥の姿をしているとされ、海の航路上の岩礁から美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難や難破させるといわれる怪物ですよね。

そういう意味では、橘カラが「サイレーン」の主要中心人物とも言えますね!

漫画『サイレーン』が実写ドラマ化にあたってキャストや相関図など!

サイレーンの主要人物の相関図です!

sai5

サイレーンの主要キャストについて

 

スポンサード・リンク

里見偲(さとみ しのぶ):松坂桃季

「警 視庁機動捜査隊所属。猪熊夕貴の相棒、かつ年下の恋人。職場でバレると即異動になるため、関係は秘密。猪熊とは同棲している。元機動隊員で体力自慢。機動 捜査隊は事件の初動捜査のみで、捜査に深くかかわることができないため、猪熊と共に刑事の花形・捜査一課を目指す。刑事課の捜査方針に疑問を抱き、自ら別 視点の捜査をすることも。」出典:公式ホームページ

猪熊夕貴(いのくま ゆき):木村文乃

「警 視庁機動捜査隊所属。里見偲の相棒、かつ恋人。体育会系で酒豪。父は元機動隊で里見の上司だった。母は元婦警。両親とは血がつながっておらず、養女として 育てられた。里見とは捜査一課を目指すライバルであるが、猪熊の方がリードしている。正義感が強く、単独で犯人検挙に挑むことも。」出典:公式ホームページ

速水翔(はやみ しょう):北山宏光  ドラマ化オリジナルキャラクター

桜中央署の刑事課所属で、刑事課長・安藤の部下。館内で起こった殺人事件などの捜査を行う。
本庁・機動捜査隊の里見、猪熊とはライバル。二人を出し抜いて、本庁・捜査一課に行きたがっている
身長が低いことをコンプレックスで、”チビデカ”というあだ名で呼ばれている。出典:公式ホームページ

橘カラ(たちばな から):奈々緒

「絶 世の美女。カラの勤めるキャバクラで起こった殺人事件の現場で、初動捜査に来た里見、猪熊と出会う。その日を境に、猪熊に興味を持つように。里見の横のマ ンションに住む男の家に転がり込み、猪熊の監視を始める。その正体や猪熊に近づく目的など、多くの謎に包まれている。」出典:公式ホームページ

月本圭(つきもと けい):要潤

腕は確かだが、マニアックな趣向を持つ美容整形外科医。
カラの整形も執刀し、彼女の秘密のカギを握る。裏の顔は「フルムーン」という会員制クラブのオーナーで、殺人事件を追う里見に、カラとの関係性を怪しまれる。出典:公式ホームページ

『サイレーン』の第一話のあらすじについて

sai1

警視庁機動捜査隊員の里見偲(松坂桃李)は、先輩であり相棒でもある猪熊夕貴(木村文乃)と結婚を前提に付き合っている。
しかし、恋人同士だとバレると即異動のため、2人の関係は周囲には秘密にしている。出典:公式ホームページ

sai6

ある日、パトロール中の里見と猪熊の元に、女性の変死体が発見されたと無線が入る。
早速現場へ急行すると、すでに刑事課の速水翔(北山宏光)の姿が。出遅れた2人に嫌味を言う速水にイラッとする猪熊。
里見は、出勤してきた従業員の中に、前日の晩にカラオケ店で見かけた美女・橘カラ(菜々緒)を見つける。しかし、「家にいた」とウソをつくカラ。さらに、猪熊に対する異様な視線に気付いた里見は、一抹の不安を覚える。出典:公式ホームページ

sai7

「パトロールですか?刑事さん」。
翌 日、カラは、里見と猪熊の前に再び姿を現した。猪熊の名刺が欲しいとせがむカラに応じない猪熊。さらに、カラは、猪熊と半同棲している里見のアパートを調 べ上げ、その行動を監視すべく向かいのマンションに住む渡公平(光石研)に接触。上手く取り入って渡の部屋に転がり込む。出典:公式ホームページ

sai8

新たな事件が発生し、女性の変死体が発見された。全裸に白いソックスだけを履き、口の中にもソックスが詰められた状態の遺体。里見は、上司の安藤実(船越英一郎)に「ソックスが片方足りない…連続殺人事件ではないか?」と進言するが、相手にされない。
その夜、里見は自宅の書斎の本棚から『シリアルキラー』というタイトルの本を取り出し、読んでいた。「シリアルキラーはしばしば被害者をストーキングする。近所や土地勘のある場所で獲物を探そうとする。獲物が決まったら、獲物の信頼を得ようとする…」。

しばらくして、また新たな遺体が発見される。現場検証に来た里見と猪熊。被害者の携帯電話には殺害した女性たちの写真が…。そして遺留品の中には、里見が持っているのと同じ『シリアルキラー』の本が…。

その晩、猪熊とともに居酒屋に立ち寄った里見は、そこで“ある香り”を嗅ぐ。

「最近よく嗅ぐんだよね。いい香り…」――。

その言葉を聞いて静かに席を立ったのは、2人を尾行していたカラ。

勘の良い里見に、カラは「邪魔だな…」とつぶやいて――!?出典:公式ホームページ

漫画『サイレーン』の結末について

 漫画「サイレーン」の結末は次の通りでしたが、ドラマでは色々なオリジナルが入っているのでどのような結末になるか楽しみですね!

猪熊はカラにより別荘に監禁されていた。
里見とその協力者が救出に向かっていたがカラの罠にはまり拘束されてしまう。なんとか協力者の機転で状況を逆転し、カラを拘束することに成功した里見だったが、猪熊を助ける間にカラは消えていた。そして里見たちは再びカラの罠にはまってしまう。

状況はカラと猪熊の直接対決へ。あわや猪熊が銃で撃たれてしまうというその時、猪熊の放った一言でカラの精神が揺らぐ。

「あなたが一番殺したいのは…あなた自身なのよ!」

この言葉に動揺したカラは無理やり体を動かしていた反動が出て倒れ伏す。カラは整形の後遺症で鎮痛剤なしには生きていけない体だった…こうしてカラは逮捕される。逮捕されたカラは黙秘を続け、世間では「怪物」として報道され正体が発覚した。

彼女は「橘カラ」という人物ではなかった。本物のカラはすでに他界していて、彼女は偽りのカラとして生きていたのだ。

「偽りのカラ」が脱走し執着している猪熊を連れ去り、ホテルの一室に連れ込む。猪熊に自分の性分…目的なくただただ衝動的に人の命を奪うサイコパスである自分を理解してほしいと迫る。しかし、猪熊はこう答えた。

「罪を償おう…サチ」

動揺したサチは窓から転落しそうになるが、猪熊・里見によって助けられ再び逮捕された。
出典:http://wakatake-topics.com/?p=2410

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は10月20日から放送予定のドラマ『サイレーン』について、キャスト・あらすじ・原作の結末を紹介しました。

モデルの奈々緒さんも重要な役を演じますし、女優としてがんがんと活躍の場を広げてほしいですね。これからの奈々緒さんの頑張りに注目していきましょう!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ