スポンサード・リンク

せいせいするほど愛してる最終回ネタバレや感想・視聴率!衣装のまとめ


2016年7月から毎週火曜日に放送が開始される夏ドラマ

『せいせいするほど愛してる』

主演には、男性からも女性からも大人気の武井咲さん。

そしてタイトル「せいせいするほど愛している」相手役は、滝沢秀明さん。

第9話の放送が終わりましたね。

宮沢と気持ちを受け入れられない未亜に、宮沢はいったん、気持ちを引き様子をみます。

海里と優香はすれ違いを繰り返す中、徐々に近づいてくる海里と未亜。。

遂には現実をすてて駆け落ちをするのかと思っていたんですが、教会で疑似結婚式をしていると優香に拒まれます。。

結局は海里のはっきりしない気持ちからすべてが始まり終わろうとしてますが、場面場面で海里はなぜ、優香がしゃしゃり出た時に

反論できないダメ夫なんでしょう??

未亜もまた、宮沢と捨ててまで、一時の気持ちを盛り上げる海里を選んだのは不思議ですね。

次回は最終回、未亜と海里はどうなるのか楽しみですね。

今回は、ドラマ『せいせいするほど愛している』の最終回のあらすじや個人的な感想、視聴率について紹介していきます!! 

せいせいするほど愛している最終回の個人的な感想

何度も好きだとくっついては、妻・優香(木南晴夏)からの攻撃によって別れさせられてしまう海里(滝沢秀明)と未亜(武井咲)。

今回も形上はそうでしたが、実は二人はこの逃避行によって気持ちに区切りをつけることを話し合って決めていました。

海里は、会社も優香も捨てるつもりではなかったんですね。

しかし、運命はまたも二人を引き寄せてしまいます!

優香が海里を思ってデザインした服に未亜が一目ぼれし、デザイナーである優香と再会してしまいます。

それによって、優香が記憶が戻っていたことを告白。

今 まで恐怖の追撃を見せてきた優香ですが、最終回ではやけに仕事も頑張っているし海里に対する態度も軟化しているなとは思っていたけど、やっぱり自分が浮気 していたことや、無理心中で交通事故を自ら起こしていたことを思い出したら、そりゃ今までのように強くは出られませんよね。

 そして、優香が「妻としての最後の責任」と言って、未亜を教会に呼び出します。未亜は海里と優香の結婚式だと思い込み決死の覚悟でその場に来ましたが、実は優香が海里と未亜の結婚式を挙げたいと、ここに未亜を呼び出したのです!

こうして二人は晴れて結婚することになり、みんなが二人を祝福します。

最後、全員いい人になっちゃうあたり、THE少女漫画!的な終わり方でしたね!

もともとベタドラマだったので、こうゆう全員がハッピーエンドというのも安心して見ていられて良かったです!

せいせいするほど愛している最終回の視聴率について

放送後に更新します。

スポンサード・リンク

せいせいするほど愛している最終回のあらすじ

最終回のあらすじです。

SeiLove10_1

再夢のような逃避行から優香の手で現実に引き戻され、
それぞれ別々の道を歩みだす未亜と海里。
一年後、偶然未亜が手に取ったティファニーのアンティークジュエリーが再び二人を巡り合わせることに…?
ついに最終回!果たして未亜と海里の運命は!?
未亜と海里を取り巻く複雑な人間模様もそれぞれの結末へと向かい、
ついに感動のフィナーレへ…!!

優香(木南晴夏)に会社中に不倫を暴露され、とある山のコテージに逃避行をした未亜(武井咲)と海里(滝沢秀明)。
幸せな時間は長くは続かず、優香に足取りを掴まれ東京に連れ戻される。
二人は二度と会わないことを誓い、未亜は会社を辞め実家に帰ることに。

そして一年後──。
山の教会で海里から貰った花の指輪を胸に抱きつつ、実家で漫然と日々を過ごす未亜だったが、
偶然通りがかった小さなセレクトショップで、ティファニーのアンティークジュエリーを見つけ…?

SeiLove10_2

 

 

せいせいするほど愛している』着用の衣装について

 武井咲さん着用衣装を姉妹サイトにまとめ記事が有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  『武井咲のドラマ『せいせいするほど、愛してる』の衣装・ブランドまとめ』

せいせいするほど愛している』着用のアクセサリーについて

 武井咲さん着用アクセサリーを姉妹サイトにまとめ記事が有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  武井咲ドラマ着用ティファニーのオープンハートのピアス・ネックレス』

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『せいせいするほど愛している』の最終回のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  『せいせいするほど愛してる』あらすじネタバレとキャスト相関図!主題歌は誰?


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ