スポンサード・リンク

好きな人がいること 桐谷美玲のファッション(衣装)第5話まとめ


2016年7月から放送している月9ドラマ

『好きな人がいること』

桐谷美玲さんが演じるピュアすぎる女性、美咲がかわいいですよね!

5話では大好きだった千秋に振られてしまい、一人で花火を見ることになるというせつないシーンもありました。

今回は、桐谷美玲さんがドラマ『好きな人がいること』第5話で着用している衣装について、まとめてみました。

『好きな人がいること』第5話で着用している衣装は?

第5話で桐谷美玲さんが着ていた部屋着

桐谷美玲スキコト5話のTシャツ

第5話の冒頭は、第4話からのラストシーンの続きから始まりましたね。

第4話からのラストシーンで、山崎賢人演じる夏向(かなた)が美咲(桐谷美玲さん)に、

「花火大会に行くなっ!」

と言ったシーンにドキッとした方も多かったのではないでしょうか。

美咲も一瞬、驚いていましたが、結局、軽くあしらってしまいましたね。

この第5話の冒頭で、桐谷美玲さんが部屋着として着ていたガウチョパンツ風のボトムスは「アミナコレクション」のレディース ステテコという商品のようです。

桐谷美玲5話着用ステテコ-画像

肌触りのいいインド綿を使用したステテコです。

軽くて涼しいので、夏の部屋着にピッタリですね!

価格は2,800円です。

「アミナコレクション」レディース ステテコ

このステテコは5話では2回も登場しましたね。

桐谷美玲スキコト5話部屋着

桐谷美玲さんが第5話で着ていたボーダーTシャツ

桐谷美玲スキコト5話衣装

第5話で桐谷美玲さんが着ていたボーダーTシャツとカーキ色のガウチョパンツのコーデは、以前の話でも登場しましたよね。

桐谷美玲さんが着ていたようなカジュアルなボーダーTシャツなどは、こちらの記事でもご紹介しています。

興味がある方はぜひチェックしてみてください。

桐谷美玲のドラマ『好きな人がいること』の衣装(ボーダーTシャツ、ワンピなど)

桐谷美玲さんが第5話で着ていた肩あきカットソー

桐谷美玲スキコト5話着用衣装

桐谷美玲さんが5話で浴衣を見に行く時に着ていた、ネイビーの肩あきのカットソー、かわいかったですね!

肩の部分が少しだけあいていて、リボンが付いているオシャレなデザインのカットソーでした。

桐谷美玲さんが第5話で着ていた浴衣

桐谷美玲スキコト5話浴衣姿

勇気を出して、浴衣を着ることにした美咲(桐谷美玲)。

楽しみにしていた花火大会は悲しい結果になってしまいましたね。

桐谷美玲さんの浴衣姿は、可憐でかわいかったですね!

桐谷美玲さんが着ていたのは、東京日本橋にある「竺仙」という江戸時代からの歴史を誇る江戸小紋、浴衣を中心とした呉服屋の浴衣だそうです。

「竺仙」の公式サイトのメディア情報には、

『好きな人がいること』で、桐谷美玲さんが竺仙の浴衣を
綺麗にお召いただきます。
綿絽白地の花の柄、ミント色の麻市松半巾帯に天然石のビーズの帯留めで
素敵にコーディネートしていただきました!

引用元:http://www.chikusen.co.jp/whats/info/#2383

とコメントがありました。

最後に

sukikoto1_10

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は、2016年7月スタートのドラマ『好きな人がいること』の桐谷美玲さんの衣装・ファッション(第5話)についてご紹介しました。

第5話の最後では、ついに、かなた(山崎賢人)が美咲(桐谷美玲さん)に対して、素直な行動をとりましたね!

不器用なかなたと、ピュアすぎる美咲は、恋人同士になれるのでしょうか?

これかの展開が楽しみですね!

出演者のファッションやアクセサリーの記事をまとめていますのでこちらもぜひご覧ください>>


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ