スポンサード・リンク

『怪盗山猫』ドラマ第3話のあらすじネタバレや感想・視聴率


※1/30 個人的な感想、2/6 視聴率を更新。

KAT-TUNの亀梨和也さん主演の『怪盗山猫』の第3話の放送が終わりましたね!

亀梨さん演じる怪盗山猫のキャラがとても面白く、相手を色々と調査して盗む相手かどうか確認したうえで、黒い金?警察に届け出が出来ない金を盗んでいるところが単なる義賊ではなく原作の怪盗探偵山猫だったんですね。

でもドラマでは、探偵がなくなり、怪盗山猫になっているのはなぜなんでしょうね??

真央(広瀬すず)の始まりはディープな感じでしたが、チーム山猫に入るストーリーの一部だったんでしょうね。

母親が死んでしまい、父親が警察に捕まった後、一人部屋で落ち込んでいる時・・・後ろに山猫が。

山猫は、父親のビルに盗みに入る前に、盗みが成功したら、真央にいう事を一つ聞くように言っていたのです。

それを言いに来たのか、一人沈む真央の気を奮起させるためか・・校舎だったんでしょう。

父親や母親にふって起こった悲劇を自分のせいにする真央、それを分かった上でやっていたのに悲しんでいるのかと攻める山猫。

二人の言い争いが迫真の演技でした。

そして真央もチーム山猫に招かれると、さっそくBAR ノラ猫で歓迎会をします。

要所要所で笑いを取り、真央を気づかう山猫。。犯罪者なのにいい人なんですね。。

そして・・、メカ・コンピュータ担当の太井を連れていき車に乗せると、着いた先は港でした。。

どうやらここ最近の犯行時に警察の到着があまりに早いのを山猫は気にしていたら・・・なんとリークされていたんです。

銃を構える山猫。

義賊と間違えられ犯行時に相手を殺害する事は無かったんですが・・、仲間の裏切りには厳しいようで・・・太井は殺害されます・・・。

ジャーナリストの勝村(成宮寛貴)と真央を味方につけ次週はどのような盗みをするか楽しみですね!

また、刑事役で出演している菜々緒さん!

刑事役ではパンツスーツで髪を後ろで結び眼鏡姿がきりっとしていますね。

役柄上、学生時代は勝村に恋心を持っていたようで、とプライべートであっている時は女の子全開な所とファッションも可愛いんです。

全クールのサイレーンでは、殺人鬼の悪女役がバッチリとはまっていましたが、今回の恋する女の子が本来の菜々緒さんらしくていいんじゃないかなと考えてます!

菜々緒さんのファッションについてはこちらの記事にまとめています!

「怪盗山猫」の菜々緒の衣装(メガネ、コート)のブランドをチェック

では今回、ドラマ怪盗山猫の第3話のあらすじや個人的な感想、視聴率について調べていきたいます!

『怪盗探偵山猫』第3話の個人的な感想

 今回は、のっけから山猫と関本(佐々木蔵之助)が取っ組み合いで始まりました。アニキと呼べと・・・、そして、山猫がアントニオ猪木の真似を!

このドラマは物語もいいですが山猫のオンチとわけわからないくだらないギャグがとても面白いですね。

3話では、バー・ストレイキャットに訪れたサラリーマンの滝川(浅利陽介)から、行方不明になった恋人・杏里(中村静香)の人探しの依頼がきた。山猫と関本はホテルで杏里に会っていたのでにこやかに引き受けます。

そしてホテルに行くものの、杏里なる女性が働いている情報はないんです??そして勝村(成宮)は戸籍照会をしたところ住民登録されていないんです。。杏里は偽名なんです。

彼女は秘密クラブでも働いており、日本の要人との接点を持っていたのです。

そこでも、行方をくらまし、従業員:達郎(加藤諒)という暑苦しい男が杏里:セシリアを探しにやってきます。

ロシアマフィアが日本企業と手を組んで仮想通過でマネーローンダリングを企てますが、ギリギリのところで山猫のマジックにハメられ、阻止されます。

しかし邪魔されたマフィアはセシリアを銃で狙います。。山猫はセシリアの腹部に光る赤色のレザーポインタに気が付くと、小声で「伏せろっ」と伝えます。

その瞬間、達郎がセシリアを横に飛ばしますと銃声が・・倒れる達郎の胸が血で真っ赤になっています・・。

セシリアを護り、好きな女性に見守られて死ねるなんて、奇跡を呼ぶブレスレットは当たるなとバカなことを言っていましたが・・打たれた場所が悪くなくなってしまいます。。

悲しみもつかの間に、次は菜々緒が出てきます。。山猫とセシリアと死んでいる達郎・・状況は良くないです。この状況では捕まれないです。

セシリアが菜々緒から銃を奪い気絶させると、二人は達郎をその場に残し、立ち去ります。。

山猫の後ろ姿をうっすらとした記憶の中で菜々緒が見ていました。それは、以前、自分の父親が殺された現場から山猫が立ち去ったのと同じ光景でした。

翌日、むち打ちで固定器具の便器を付けた菜々緒が出勤すると、そこには刑事・犬井(池内博之)の姿が・・、次週以降は犬井啓二が猫を追い詰めていくのでしょうか??

山 猫は相変わらずで武士道を貫き、自分に曲がったことが嫌いなんです。細井殺害の犯人を真央(広瀬すず)から誰がと聞かれても、山猫は誰か犯人を言いませ ん。。真央が考えて感じないといけないので、自分で考えるんだと優しくはない言い方で伝えます。。そんな確執と、お茶らけた山猫のギャップが楽しく見れる ポイントですね。。

また、菜々緒さんは前回、殺人鬼だったりしてましたが刑事役&勝村(成 宮)の前だと、空回りする女の子になったり、職務時間に勝村をストーキングするキャラで新鮮でいいですよね。菜々緒さんって、綺麗だからかっちりした役の イメージが強いんですが、腰砕けな役柄を見ていると可愛い所もあるのかなと思ってしまいますね。。

『怪盗探偵山猫』第3話の視聴率について

スポンサード・リンク

『怪盗山猫』第3話の視聴率は11.1%でした。

前回の13.6%から下がってしまいましたが、土曜日の21時という時間帯で、10%台をキープしているのは、かなりいい数字なのではないでしょうか?

『怪盗探偵山猫』第3話のあらすじ

yamaneko1出典:番組公式HP

山 猫(亀梨和也)らはバー・ストレイキャットに訪れたサラリーマンの滝川(浅利陽介)から、行方不明になった恋人・杏里(中村静香)を捜してほしいと依頼さ れる。何やら大金の匂いがすると感じた山猫たちが杏里の行方を追いかけると、なんと杏里は戸籍も所在もないこの世に存在しない人物であるということが分か る……。

少ない手がかりを頼りに杏里の正体を追う山猫は、以前、杏里が働いていたと見られる秘密クラブの従業員:達郎(加藤諒)という男を 捕まえる。達郎は杏里をセシリアと呼び、彼女が姿を消したので捜しているのだという。杏里=セシリアとは一体何者なのか? 謎が深まる中、突然、杏里本人 から山猫の元に連絡が来る。杏里は大金を盗み出すために、山猫に「手を組まないか」と誘ってきて……。
出典:番組公式HP

yamaneko2出典:番組公式HP

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はドラマ『怪盗山猫』の第3話のあらすじ、個人的な感想、視聴率について紹介しました。これを読んだ方が、面白そうだと感じてもらってドラマを見てくれたら幸いです!

ドラマ『怪盗山猫』の亀梨さんを始め、メインキャストの衣装や服のブランドについてはこちらの記事にまとめています。

興味がある方はチェックしてみてください。

「怪盗山猫」の亀梨和也のサングラス・レザージャケットのブランドは?

「怪盗山猫」の広瀬すずの衣装(コート・パーカー)のブランドは?

成宮寛貴のドラマ「怪盗山猫」の衣装(コート、リュック)のブランドは?

「怪盗山猫」の菜々緒の衣装(メガネ、コート)のブランドをチェック


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ