スポンサード・リンク

『怪盗山猫』ドラマ第5話のあらすじネタバレや感想・視聴率


KAT-TUNの亀梨和也さん主演の『怪盗山猫』の第5話の放送が終わりましたね!

今回は、のっけから山猫(亀梨和也)と勝村(成宮寛貴)の真剣でくだらないバトルからスタートしましたね。

里佳子(大塚寧々)の元旦那さん今井(神尾佑)と、さくら(菜々緒)の父・源一郎(中丸新将)の過去についてが今回の見どころでしたね。

では今回、ドラマ怪盗山猫の第5話のあらすじや個人的な感想、視聴率について調べていきたいます!

『怪盗探偵山猫』第5話の個人的な感想

今回は、里佳子(大塚寧々)の元婚約者の今井(神尾佑)が殺されてしまいましたね。

いつもクールな里佳子が複雑な表情を見せていたのが印象的でした。

そして、さくら(菜々緒)の父・源一郎(中丸新将)の死の謎も、解けてきましたね。警察内部にこんなに悪人がいるなんて・・・という衝撃的な内容でしたね。

今後、さくら(菜々緒)がどのように変化していくかにも注目していきたいです。

『怪盗探偵山猫』第5話の視聴率について

スポンサード・リンク

初回放送の視聴率は14.3%、

第2話の視聴率も13.6%、

第3話の視聴率も11.1%、

第3話の視聴率も10.0%、

今週もノッケから、山猫(亀梨)と勝村(成宮)のテンポの良いコメディタッチなシーンが笑えましたね。

ドラマ的にも非常に面白く、簡潔する話の下には細田を殺害した犯人やウロロボス(アジアンマフィアのサーペント)の動向も気になりますね。

そして第5話の視聴率は7.9%と、ドラマも中盤を迎えるなか視聴率はズルズルと落ちだし止まらない感じですね。

次週の展開に注目です!

『怪盗探偵山猫』第5話のあらすじ

怪盗山猫-第5話あらすじ1-画像出典:番組公式HP

山 猫(亀梨和也)が殺人の容疑者に!?出版社の社長・今井(神尾佑)が殺され、今井の会社の防犯カメラに山猫らしき男が盗みに入る姿が映っていた。今井は、 里佳子(大塚寧々)の元婚約者。里佳子は、今井が殺される数日前に彼と会い、意味深な言葉を告げられたという……。そんな中、里佳子の指輪が盗まれる。そ れは、かつて今井が里佳子に贈ったものだった。

山猫と勝村(成宮寛貴)は、指輪を盗んだチンピラ・志村の部屋に侵入。山猫は志村から指輪を 取り返し、今井の死が覚せい剤の売買に関係していることを聞き出す。指輪には、今井からのあるメッセージが込められていた。さらに、今井と、2年前に殉職 したさくら(菜々緒)の父・源一郎(中丸新将)に関わりがあったことが判明。一方、さくらの先輩刑事・森田(利重剛)が、山猫の居場所を突き止める。そし て、警察の手が山猫たちに迫り…。

出典:番組公式HP

怪盗山猫-第5話あらすじ-画像出典:番組公式HP

 

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はドラマ『怪盗山猫』の第5話のあらすじ、個人的な感想、視聴率について紹介しました。これを読んだ方が、面白そうだと感じてもらってドラマを見てくれたら幸いです!

では今後の活躍に期待しましょう!


スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ